2001 Jシリーズ

● [応急運転]ボタン
エアコン停止時に操作してください。
(運転時に応急運転ボタンを押すと停止します)

● 応急運転
[応急運転]ボタンを押し、5秒以内に離すと応急運転する。
正常時は自動運転をする。運転できる故障時は応急運転をする。

● 強制冷房運転
[応急運転]ボタンを押し、約5秒後(受信音ピ)に離すと強制冷房運転する。
室温が低い(吸込温度16℃未満)と2分間は運転しません。
そのままお待ちください。2分間以降強制冷房運転します。

● 強制暖房運転
[応急運転]ボタンを押し、約8秒後(受信音ピピ)に離すと強制暖房運転する。

● リモコンコードA-B切換
[応急運転]ボタンを押し、約11秒後(受信音ピピピ)に離すとリモコンコードA-B切換モードになる。
A〜Dにセットしたリモコンで送信するとリモコンコードを受け付ける。

● 電流HI⇔LO切換
[応急運転]ボタンを押し、約11秒後(受信音ピピピ)に離し、60秒以内に、リモコンで診断(診断端子をショート)すると電流HI⇔LO切換モードになる。
[応急運転]ボタンを押す毎に、LO(ピー)⇔HI(ピ)の切り換えをする。

● 診断記号H14の無効
[応急運転]ボタンを押し、約16秒後(受信音ピピピピ)に離すとH14の無効モードになる。応急運転ボタンを押す毎に、無効(ピー)⇔有効(ピ)の切り換えをする。

● 受信音の消音
[応急運転]ボタンを押し、約16秒後(受信音ピピピピ)に離し、60秒以内に、リモコンで診断(診断端子をショート)
すると受信音の消音モードになる。
[応急運転]ボタンを押す毎に、受信音の消音(ピー)⇔発音(ピ)の切り換えをする。